March 09, 2019

Thermometerのススメ

slide-4-2442778404
(c)nest.com

去年のアフターサンクスギビングデーで導入したThermometer Nest

このNest、可愛いだけじゃなく、グーグルが買収しただけあって色々すごいー!

サーモスタットとは、簡単に言えばお部屋の温度を調整してくれる機械。お部屋の温度を常に測ってくれて寒くなればヒーターを。逆なら冷房を。みたいな感じです。(うちには冷房はついてないですが)

Nestは携帯とも連携してて、GPSで携帯がおうちにない場合は、作動しないようになっています。さらに独自のAIで人がいる時間帯を学習していくんだとか。

そしてなにがすごいって、リベート!

ガス会社と電気の会社からそれぞれ75ドルも支給されるのです。買った値段が、ブラックフライデーだったので100ドルとちょっとなので、儲かっている 笑

なぜリベートが出るかというと、旧式のサーモスタットは、家に人が居ようが居まいが24時間作動していたりするので、無駄な電力をつかっているとのこと。あと、Nestは、ラッシュアワーの時間帯はEcoモードになるように設定されています。環境にやさしい。

Ecoにもなるし、見た目も旧式よりいいし。いいですねぇ。


ただ、ちょっとだけ導入に手こずったので、メモメモ。

thermostat_backplate_2x-3393107797
(c)nest.com

それぞれの線に印をつけて、番号通りに差し込んでいくだけなのですが、うちには冷房がないので「C」のところに繋ぐ線がそもそもない!

当然、Nest側からもエラーが出てしまって、あーこれは返却かしらとググると、Cはパワーの供給をするので、Fanの機能がなくなるが「G」の線を「C」に繋げばいいとのこと。

エラーは引き続き出るもののしばらくすると消えた!

無事、設定画面に移行して、導入成功!👏お気に入りです。



aya_welcom at 03:08│Comments(0)clip!家。 | DIY。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments
::: Designer / Front End Developer :::