April 08, 2022

キッチンリモデル

キッチンリモデル
キッチンリモデル

1ヶ月とちょっとかかってやってきたキッチンリモデル。

経過をお伝えすると書いて、うっかりすっかり更新を忘れていました😂😂

3月3日から着工した我が家のキッチン。

2、3週間で完成する予定と言われておりましたが、途中で担当者が変わったり、連絡もなしに作業する人が来なかったり、作業が適当だったり、細かい仕様変更があったりと、まぁ色々あり1ヶ月が経ちました😂😂

作業が適当な部分は、パパが結構業者の方に細かい指示を出してくれました。日本語でお願いしたことを有り難く思いました🙏(パパの前職は商業用施工業者の現場監督)

まぁ、前のキッチンを取り壊し後、まず着手したのが床で「え?」と思いましたが(普通作業は上から下にするものらしい)まぁ、聞けば「できるだけ早く水道を使えるようにしたい」と言う業者さんの思いやりから、この順番だったのですが、、、

結局水が使えるようになったのは、4/1。で、使えたのも2,3日だけで、結局その後もタイルを貼ったり、天井のライトを変えたり、ペイントしたりのため養生しなきゃだったので、工事中はほぼキャンプ生活&トイレで茶碗洗いの日々でした。(意味ないじゃーーーん)

まぁでも結果、リセスライトの位置をアイランドの場所に合わせられたので結果オーライ?👏👏👏

雨の日はお休みになったり、1日やった作業が穴開けただけとか😂、朝9時半に来てお昼行って2時に帰っていく作業の人たち(超絶ホワイト企業😂)に色々不満がありましたが、それもあまり先に先に急いで進めたくなく、細かい部分も一個一個私達の確認を取りながら、進めたかったとのことです。。

たしかに、細かいパーツ決めや、いろんな提案、今までと位置が変わってしまうモノに対しての位置確認などこまかーーーい部分もわざわざ確認してくださって感謝しています。

作業工程については、結構ネチネチ言ったので徐々に改善されていき、後半は猛ダッシュで工事が進み、無事完成😂👏

さて





皿を取るたびに木の粉が落ちてくるほど蝕まれた食器棚。シンク下は水漏れで木が腐り釘が剥き出し、子どもが怪我をしそうな危ないキッチン。さぁどんな風に匠の手によって生まれ変わったのでしょう?

それでは全貌を御覧ください。(ちゃーらーらーらーらー♫※ビフォー・アフターのテーマソング)





IMG_6744

ビフォー

IMG_7964

解体工事

IMG_8096

キャビネットが入りました(床も同じものを再インストールしてくれてます

IMG_8243

水&電気工事で開いた穴を補修

IMG_8320

カウンタートップをインストール&コーティング

IMG_8340

蛇口とROフィルターをインストール

IMG_8342

食洗機も新しいものをインストール

IMG_8409

リセスライト&タイルインストール。間接照明も付けてくださいました。アマゾンアレクサに対応しています。(別記事で書こうとおもってます)

IMG_8412

食洗機の横には、スパイスラックも入れてくれました。

IMG_8417

アフター!

というわけで長きに渡るキャンプ生活が、とりあえず一段落です(ホッ

しかし実は細かいところがまだまだ終わってないのですが(本当は手前のキャビネットは白いカバーがつくとか、取っ手がまだとか)見た目も大きく変わらないところなので、お披露目ということになりました。

長きに渡り作業してくれた作業員の方には感謝です💖

何度もフォローをしにきてくれた、新しい担当者のKさんには色々お力添え頂き、感謝かんしゃです🙇‍♀️是非とも、お身体を大事にしてくださいませ😅

aya_welcom at 22:53│Comments(0)clip!家。 | あめりか。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments
プロフィール

あや。@ロス
出身地:鹿児島
生息地:カリフォルニア
続きを見る >>