May 27, 2022

Open House

はじめてOpen Houseに行ってきました。
子供がいない授業参観みたいな感じです。下校した後で行くのでほぼ100%の親が子供と一緒に行きますけどね。

※入学前にもOpen Houseはあるみたいです。そっちは、学校見学みたいな。(コロナでなかった・・・)

教室には、クラスでやった成果物が所狭しと貼られています。

IMG_9079

「ぼくのplant、芽が出てきたんだよー」と自慢げに見せてくれた5歳息子。他の子は芽も出てない子も多かったので、得意げでした😂😂

最近、急に植物ブームが来たのでなるほどと思いました。茎はステムというらしいですw

24D54E7C-A8CA-4986-A0CA-61B8D47CF130

算数は特に感じたのですが、キンダーでやる内容にしてはレベルが高いです。みんな筆圧が高くて字も上手。SASだからなのかなぁ?2桁の計算も出来る5歳息子スゴイー!!天才🌟😂😂(親ばか)

SASは、キンダーで2nd Gradeで習うことも同時に教えてもらえます。常に2年アヘッドになるようになっているらしいです。なので、キンダー以降から入学してくる子は飛び級できるほどのかしこだとかそうじゃないとかなんとか
(LAUSDに飛び級システムはないそうです)

7EF356BD-0B92-4991-A0F2-5CBF9AF4D42F

態度がわるいとクリップが黄色・赤・紫と下につけられる仕組み。最近、ずっと緑になるようになってきました。ホッ。一時期はどうなるかと

ラッフルなんかもあったりして、PTAの方が色々工夫してくださって楽しいイベントでした。

感謝かんしゃです♫

---

(ここから、銃乱射事件の話になります。各種報道を見ていてつらい方、共感疲労を防ぎたい方は見ないようにするのをおすすめします。)







そんな中、米南部テキサス州ユバルディの小学校で銃乱射事件があったアメリカ。
オープンハウスのように人がいっぱいいる場所を狙われたら・・・と思うとゾッとします

銃なんてもう持たなくなれば、日本みたいに平和になれるのに。と常々思っているのですが、どうもアメリカでは色々利権があって簡単に行かないみたいですね

「先生も銃で武装すればいい」という考えになるアメリカ。
「(こういう事件があって)いよいよ上院で銃規制案されるので、銃器2社の株価があがる」アメリカ。

どっちも理解不能です。。

10歳以下には、刺激が強いので「ニュース自体が耳に入らないように」とレコメンドが出ています。(もし知っている場合は、心のケアをとのこと。)

- Talking to Children About Violence: Tips for Parents and Teachers
https://www.nasponline.org/resources-and-publications/resources-and-podcasts/school-safety-and-crisis/school-violence-resources/talking-to-children-about-violence-tips-for-parents-and-teachers

- How to Talk to Kids About School Shootings
https://www.commonsensemedia.org/articles/how-to-talk-to-kids-about-school-shootings

- Helping Your Children Manage Distress in the Aftermath of a School Shooting
https://www.apa.org/topics/gun-violence-crime/shooting-aftermath

最近悲しいニュースが続いているので、心が沈みがちですが
ネガティブにならないように、ニュートラル思考でいきましょう!

aya_welcom at 11:43│Comments(0)clip!学校。 | 育児。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments
プロフィール

あや。@ロス
出身地:鹿児島
生息地:カリフォルニア
続きを見る >>